TOP > コラム > 財務・経理

財務・経理に関するお役立ちコラム

財務・経理担当者が知って得する情報をコラムとして掲載します。 コラム情報は定期的に更新します。

請求書を送ったのに滞納…催促方法を解説

請求書を送ったのに入金予定日に支払いが行われず、滞納されている!とお困りではありませんか?請求書を送ったのに未払いが起きる原因には、さまざまなケースが考えられます。慌ててしまいがちですが、感情的にならず、原因を究明したうえで正しい手順で催促しましょう。

【脱ハンコ】メリット・デメリットを解説!業務効率化、コスト削減など

世間では脱ハンコが囁かれていますが、なぜそんなに脱ハンコが推されているのでしょうか。この記事では、脱ハンコを導入するメリットを、「脱ハンコを導入する理由」という形で解説していきます。

見積書・納品書・請求書・領収書など…ビジネスで必要な書類の役割

ビジネスの場面では、取引を行う際に必要になる書類がいくつかあります。それが、見積書・納品書・請求書・領収書の4つです。どのような書類なのかイメージはわくものの、具体的な書類の違いを知らない人も多いのではないでしょうか。この記事では、見積書・納品書・請求書・領収書それぞれの書類の役割や違いについて解説します。

請求書をPDF送信する際の注意点を解説

電子帳簿保存法の改正に伴い、PDFでの請求書管理を考える企業が増えています。しかし、紙からPDFに切り替える時には、紙の請求書を郵送していた時とは異なる注意点があります。PDF送信を考えている企業のみなさまは、注意点を確認して取引先とのやりとりを円滑に行いましょう。

会社のハンコは本当に必要?脱ハンコのメリットやハンコの法的な力

署名の代わりにハンコを押すという方法は、日本特有の文化です。テレワークが主流になっている今でも、ハンコを押すために出勤をする、ということがあります。 本コラムでは「本当にハンコという存在は必要なのか」「脱ハンコのメリット」「脱ハンコのデメリット」等を解説します。

請求書の処理の流れとは?詳しく解説!

請求書の処理業務は、経理業務の中でも手間がかかる業務内容の一つです。経理業務を始めたばかりの人にとっては、受け取ってから実際に支払うまでの過程が多く、覚えることが多いでしょう。一つの請求書処理を行うだけでも多くの人が関わっているケースが多く、請求書処理はすぐに行えるものではありません。今回の記事では、請求書処理の流れをわかりやすく解説します。

押印はなぜ必要?その種類や使い方、法的な力について解説

日本特有のはんこ文化ですが、契約書をはじめ、見積書や領収書には、なぜはんこがいるのでしょうか。押印することの役割をはじめ、法律との関係、押印することの理由などを解説していきます。

【適格請求書】インボイス制度とは?制度の目的~事業者やるべきこと、注意点

課税事業者にも免税事業者にも影響のある『インボイス制度』。インボイスを導入することで何が変わるのか、どのような負担軽減策があるのかなどを解説していきます。経過措置を利用して、インボイスを導入するか否か、検討するようにしましょう。

請求書の内容を間違えた!ミスを減らすにはどうしたらいい?

取引先に送る大切な請求の内容を間違えた事実がわかると、焦ってしまうでしょう。何から対応すればいいのかわからず、かえって失礼なことをしてしまう可能性もあります。請求書の内容を間違えた時の正しい対応の仕方と、ミスを減らすための対策について解説します。

【要検討】インボイス制度が事業者に与える影響とは?免税・課税事業者になるメリット

これまで使用していた区分記載請求書から、3つほど記載が必要な項目が追加された適格請求書への移行が必要な、インボイス制度。 ここでは、そのインボイス制度によって事業者のみなさんがどのような影響を受けるのか、課税事業者と免税事業者に分けて、解説していきます。

TBSテレビ
THE Time,にてCM放送中!!
業界最安級&3ヶ月無料
文書管理システム
の資料請求をする
見積書、注文書、請求書、納品書、請求書などの
書類の電子保存に関するお問合わせ