TOP > 動画コーナー > YouTube

YouTube

電子帳簿保存法・電子化による業務効率化といった動画を公開

【電帳法ツール比較】適切に対応するために必要な機能、選び方のポイント、導入までの流れを解説します

2022年に電子帳簿保存法の改正が行われ、電子取引の電子保存の義務化がおこなわれました。2021年12月の財務省令により、2年間の宥恕(ゆうじょ)措置が設けられましたが、2024年からは指定の要件を満たさなければペナルティも発生します。今回は、電子帳簿保存法対応を効率良くおこなうためのシステム、ソフト導入について解説していきます。

【5分でわかる】経理担当者は必見!請求漏れを防止する方法

日常の業務の中で、つい請求漏れをしてしまうことは、どの企業でもあるのではないのでしょうか?企業にとって、サービスの対価を受け取るのは重要な権利です。しかし請求書を送り忘れるなどのミスによって請求漏れを起こしてしまうと、その権利を行使できずに大きな損失につながってしまいます。今回はそんな請求漏れを防ぐ方法について考えていきたいと思います。

【最新】GXとは?企業の取り組み事例も解説|Apple/Google/トヨタ/東京電力

最近、GXという言葉を耳にすることがあるかと思います。GXとは「グリーントランスフォーメーション」の略で、気候変動の主な原因であるCO2などの温室効果ガスの削減と、企業の競争力向上を両立していこうとする取り組みのことです。

【保存版】ESGを超わかりやすく解説!SDGsとの違いは?

最近、「ESG」というキーワードを目にすることが増えたのではないでしょうか。近年、投資家たちの間では、環境や社会といった観点から企業を評価する「ESG投資」が注目されています。今回の動画では、ESGについて基本的なことから解説していきます。

電帳管理ツール導入のメリット(経理・会計編)

ユーエスエスの会計を担当していただいている税理士法人ステップスパートナーズの塚田様より、各社の電帳法への対応状況についてや、電帳法に対応したツールを使用することのメリット等をお伺いしていき、経理・会計の視点でお答えいただきます。

電子帳簿保存法へのアンケート調査を実施!その結果は?

2022年1月に改正された電帳法について実は7割の方が知らないという結果があります。今回は「改正内容を知っている人はどのくらいか?」「対象書類を知っている人はどのくらいか?」といったアンケートを行い、その結果をご紹介します。

カーボンプライシングってなに?

皆さん「カーボンプライシング」という言葉はご存知でしょうか。環境問題、SDGsに注目されるようになってから聞くことが増えましたが、詳しくは知らない方が多いのではないでしょうか。
今回は「カーボンプライシング」についてご説明していきます。

領収書の紛失時の対処法・定められている保存期間はどれくらい?

今回は電子帳簿保存法の対象書類である請求書・領収書についてお話しをしていこうと思います。請求書を保管するうえで定められている保存期間や、領収書を紛失してしまった時の対処法などをご紹介していきます。万が一領収書を失くした時のためにも必見です。

【カーボンニュートラル】内容から必要性を解説します!

近年、環境問題への取り組みの中で、「カーボンニュートラル」という言葉を耳にすることがあるかと思います。この動画では、カーボンニュートラルの基本知識から、その実現のために企業としてすべきことについて解説していきます。

勘違い注意!電子帳簿保存法の対象書類はこれで完璧

未だ認知度が低い電子帳簿保存法…今回は電帳法の対象となる書類は何か?どうして対応を行わなければいけないのか?といった疑問を解決します。「請求書だけ電子保存すればいいんでしょ?」と勘違いされている方も多いので是非ご覧ください。

TBSテレビ
THE Time,にてCM放送中!!
業界最安級&3ヶ月無料
文書管理システム
の資料請求をする
見積書、注文書、請求書、納品書、請求書などの
書類の電子保存に関するお問合わせ